ブラッドリー・ビール ケビン・デュラントに声援を送るウィザーズファンに「失礼」

【スポンサーリンク】

昨季のオクラホマシティ・サンダー対ワシントン・ウィザーズ戦で、ウィザーズのファンはケビン・デュラントに大きな声援を送った。

その声援はウィザーズの選手たちに対するそれよりも大きかったのだが、これは来年FAとなるデュラントをウィザーズに勧誘する意味も含まれている。

だが、デュラントはサンダーの一員であり、現時点ではサンダー残留の可能性が高い。

そんな中、デュラントに声援を送るファンの行動について、ブラッドリー・ビールが言及した模様。CSN Mid-Atlanticが伝えた。

「失礼なことだよ。だって、彼はオクラホマシティのためにプレイしてるんだからね。彼はワシントンのためにプレイしてない」

デュラントがサンダーを去る場合、ウィザーズが移籍先の最有力候補と言われている。

そして、ウィザーズはデュラント獲得へ向けてキャップスペースに余裕を残しておくため、ビールと再契約しなかった。

それもあり、ビールにとってホームファンがデュラントに声援を送るということは、何より我慢ならないことなのだろう。

サンダーをウィザーズのホームに迎えて行われる試合は、日本時間11日に予定されているが、ビールは肩を負傷しているため、出場できるかは分かっていない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA