【スポンサーリンク】

ウォリアーズがステフィン・カリーの出場時間を制限?

今季のゴールデンステイト・ウォリアーズは主力選手たちの相次ぐ負傷離脱に苦しめられ、難しい時間を過ごした。

昨季までNBAファイナル常連だったが、今季は一転してリーグワーストの成績にとどまったウォリアーズ。

王座奪還を目指す来季はエースの負担を軽減させ、かつ怪我のリスクを避けるために出場時間の管理を徹底するようだ。

ウォリアーズを指揮するスティーブ・カーHCによると、来季はステフィン・カリーの出場時間を管理する予定だという。カーHCのコメントをfadeawayworld.netが伝えている。

ここ数年、彼のパワーはピークに達している。

彼の出場時間を管理するのは我々の責任だ。

我々は本当に恵まれていた。

なぜならチームにはタレントが揃っていたからね。

我々がステフの管理を怠ったことはない。

今のロスターには以前のような深みがないんだ。

彼に毎晩休息を与えるのは、コーチングスタッフとしての我々の責任さ。

彼を疲弊させるようなことはしないよ。

現在32歳でキャリア終盤に差し掛かりつつあるカリー。

来季もウォリアーズを牽引するパフォーマンスが期待されているが、NBAチャンピオンの座に返り咲くにはカリーをできるだけフレッシュな状態に保ち、プレイオフに臨まなければならないだろう。

それにはベンチの厚みも重要であり、ウォリアーズがこの夏にどう動くか注目したいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA