レブロン・ジェイムス イマン・シャンパートについて「エネルギーレベルが常に高い」

【スポンサーリンク】

サンアントニオ・スパーズのカワイ・レナードは、リーグ屈指のディフェンダーとして知られている。

これまで何度も相手チームのエースストッパーとしての役割をこなしてきたレナードだが、レブロン・ジェイムスのそのひとりだ。

一方で、ジェイムスはチームメイトであるイマン・シャンパートがレナードと比較して遜色ないディフェンダーだと感じている模様。ジェイムスのコメントをcleveland.comが伝えている。

「カワイ・レナードと並んで、彼(シャンパート)はリーグに所属する選手の中で最高の手を持つ選手だろうね。ディフェンス的に」

「彼はすごく、すごく良いバスケットボールをしてる。エネルギーレベルがいつも高い状態なんだ。100%以下にはならない。すごいことだよね。彼は俺らのチームに戦う気持ちをもたらしてくれるのさ」

オフに手首を手術を受け、出だしが遅れたことにより、今季のシャンパートの調子はまだ戻ってきていない。

だが、試合を重ねていくたびに感覚を取り戻し、キャブスの勝利に貢献してくれるだろう。

なお、今季のシャンパートは8試合に出場し、平均7.1得点、3.0リバウンド、1.5アシスト、FG成功率39.6%、3P成功率38.5%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA