ジェリー・コランジェロ チームUSA選考について「贅沢な悩み」

【スポンサーリンク】

今年の夏に開催されるリオデジャネイロオリンピックでは、スター選手擁するチームUSAが金メダル最有力候補に挙がっている。

それまでにはロスター12名を選出しなければならないが、チームUSAのチェアマンを務めるジェリー・コランジェロはメンバー選考に頭を悩ませているようだ。コランジェロのコメントをThe Verticalが伝えた。

「参加したがってる選手があまりにたくさんいる。贅沢な悩みだよね」

現時点でリーグのトップ20スコアラーのうち、実に19名がアメリカ人だという。

残りのひとりは、カナダ代表でもプレイするアンドリュー・ウィギンスだ。

各ポジションに世界トップクラスの選手を擁するだけに、メンバー選考は困難を極めることだろう。

昨年夏に開催されたキャンプに参加、もしくは顔を出したプレイヤーを選出すると見られているが、今季残りのシーズンはチームUSAのセレクションも兼ねることになるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA