ホークス ケビン・デュラント獲得に力を入れる?

【スポンサーリンク】

今年のFA市場で最も注目されるのは、やはりオクラホマシティ・サンダーのケビン・デュラントだろう。

デュラントにはゴールデンステイト・ウォリアーズやワシントン・ウィザーズ、ロサンゼルス・レイカーズなどが獲得に動くと噂されているが、アトランタ・ホークスもデュラント獲得レースに参戦する模様。

the Atlanta Journal-Constitutionによると、ホークスはデュラント獲得に力を入れるよう進めているという。

昨季はジェフ・ティーグ、アル・ホーフォード、ポール・ミルサップの3選手がオールスターに選出されたホークスだが、スーパースターと呼べるプレイヤーがいない。

グレッグ・ポポビッチHCの下で学んだマイク・ブデンホルツァーHCが率いているだけに、ホークスはチームオプレイを主体としたシステムを構築しているが、デュラントを獲得するとシステムに影響が及ぶことになるだろう。

とはいえ、デュラントを獲得するためにはサラリーキャップに余裕を持たせなければならない。

現時点ではジェフ・ティーグ、ティアゴ・スプリッター、マイク・スコットを放出するのではないかと噂されているようだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA