ウォリアーズ ダーク・ノビツキー獲得を計画?

【スポンサーリンク】

昨季王者のゴールデンステイト・ウォリアーズは、ファイナルでクリーヴランド・キャバリアーズを1勝3敗と追い詰められながらも3連敗を喫し、連覇を達成することができなかった。

とはいえ、リーグ記録となるレギュラーシーズン73勝という偉業を達成したチームであるため、ロスターを大きく変更する必要はないだろう。

だが、ウォリアーズはスコアリング能力のあるスター選手獲得に動くことになるかもしれない。

the San Jose Mercury Newsによると、ウォリアーズはオクラホマシティ・サンダーのケビン・デュラント獲得に失敗した場合、ダラス・マーベリックスのダーク・ノビツキー獲得に動くという。

また、ウォリアーズのある幹部がこの夏のFA市場について「積極的に動く」と話した模様。

だが、ノビツキーはマブスでキャリアを終えることを切望しており、オーナーのマーク・キューバンもノビツキーの希望をすべて叶えると宣言しているため、ウォリアーズ移籍の可能性は極めて低いと言えるかもしれない。

一方で、ノビツキーがキャリア2個目となるチャンピオンリング獲得を熱望するのであれば、ウォリアーズ移籍の可能性も否定できないだろう。

とはいえ、現時点では噂レベルでとどまるのではないだろうか。

ノビツキーは2015-16シーズン、75試合に出場し、平均31.5分のプレイで18.3得点、6.5リバウンド、1.8アシスト、FG成功率44.8%、3P成功率36.8%を記録。

キャリアでは通算1340試合に出場し、平均35.3分のプレイで22.0得点、7.9リバウンド、2.5アシスト、FG成功率47.7%、3P成功率38.1%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA