ラッセル・ウェストブルック「サンキュー!カイリー!」

【PR】

ゴールデンステイト・ウォリアーズとクリーヴランド・キャバリアーズのクリスマスゲームは、カイリー・アービングの劇的なジャンパーで昨季王者のキャブスが勝利した。

この勝利を誰よりも喜んだのは、オクラホマシティ・サンダーのラッセル・ウェストブルックかもしれない。

シュート練習中にアービングの逆転ジャンパーでキャブスが勝利したことを知ると、ウェストブルックはロッカールームへと走って戻り「サンキュー!カイリー!」と喜びを爆発させた。

ウェストブルック率いるサンダーは、昨季のプレイオフでウォリアーズに逆転負け。

さらに、ウェストブルックと共にサンダーを牽引していたケビン・デュラントはこの夏にウォリアーズに移籍した。

今季の対戦でもサンダーはウォリアーズに大敗。

ウェストブルックにとってウォリアーズは憎むべきチームなのだろう。

サンダーはクリスマスゲームでミネソタ・ティンバーウルブズと対戦。

この喜びをエネルギーに換え、爆発的なパフォーマンスを見せてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA


【スポンサーリンク】