レブロン・ジェイムス 東京オリンピックの3×3について「たぶん出ない」

【スポンサーリンク】

IOCは先日、3×3を東京オリンピックの正式競技に加えることを発表した。

3×3には元NBAプレイヤーなども参加すると思われるが、ロンドンオリンピックを最後にチームUSAからの引退を表明したレブロン・ジェイムスは、残念ながら3×3にも出場しないようだ。

ジェイムスは3×3について次のようにコメント。ASAP Sportsが伝えている。

「俺は3on3ではあまり良くない。5on5の男なんだ。練習中も1on1、2on2、3on3に関わってないからね。だから、たぶん出ないよ。たぶん3on3マッチアップには加わらない」

「(3×3の競技追加は)バスケットボールにとって素晴らしいことだと思う。オリンピックに別のカテゴリ、別のバスケットボールカテゴリを加えることは、俺たちにとってかなり素晴らしいことさ」

3×3に現役NBAプレイヤーが参加するのか、それとも大学のプレイヤーが出場するのか、それとも元NBAプレイヤーなど他の誰かが出場するのかは分かっていない。

ただ、3×3初代金メダリストになるため、バスケットボール大国アメリカは最強チームで臨むことだろう。

なお、ジェイムスはマイケル・ジョーダンおよびマジック・ジョンソンとならチームを組みたいと夢を語った。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA