レブロン・ジェイムス「ジョエル・エンビードはすごく面白い男」

【スポンサーリンク】

3年連続でイースタン・カンファレンスを制しているクリーヴランド・キャバリアーズと、若手ホープ中心に再建期を脱しつつあるフィラデルフィア・セブンティシクサーズが、今季初めて対戦した。

レブロン・ジェイムスの活躍もあり、キャブスが快勝したわけだが、ジェイムスはシクサーズの大黒柱のひとりであるジョエル・エンビードを高く評価しているようだ。

シクサーズ戦の前、ジェイムスはエンビードについて次のようにコメント。NBC Sports Philadelphiaが伝えている。

「彼は良いよね。すごく良い。すごく才能がある。多様性がある。アウトサイドからシュートを打てるし、ポストプレイもできる。フットワークもある。エネルギーを持ってプレイしてる。それに、彼は面白いよね。すごく面白い。すごく面白い男だ」

レブロン・ジェイムス率いるキャブスと、ジョエル・エンビード擁するシクサーズの対決は、ジェイムスの活躍でキャブスが勝利。

試合中にはエンビードにマッチアップされたジェイムスが3Pを決めてみせ、エンビードに微笑みかけるシーンも見られた。

エンビードとシクサーズにとって、スターチームとの対戦は良い経験になったことだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA