【スポンサーリンク】

ディアンドレ・リギンス 2年契約でペリカンズ復帰へ

ニューオーリンズ・ペリカンズとの2度の10日間契約が満了したディアンドレ・リギンスが、ペリカンズとのレギュラー契約を勝ち取ったようだ。

ESPNによると、リギンスはペリカンズと2年契約で合意したという。

今季はミルウォーキー・バックスでシーズンを始めるも、31試合に出場した時点で解雇。

その後ペリカンズと10日間契約を結び、2年契約を勝ち取った。

ペリカンズはセンターのエメカ・オカフォーとも契約したため、ペリカンズのロスターは2ウェイ契約の2選手を含む17選手となった。

ディフェンスに定評あるリギンスには、ペリカンズのプレイオフ復帰に貢献してもらいたいところだ。

なお、今季のリギンスはバックスとペリカンズで合計35試合に出場し、平均15.2分のプレイで2.1得点、1.5リバウンド、0.9アシスト、0.9スティール、FG成功率39.2%、3P成功率35.0%を記録。

キャリアを通してオーランド・マジック、オクラホマシティ・サンダー、マイアミ・ヒート、クリーヴランド・キャバリアーズ、ダラス・マーベリックス、バックス、ペリカンズでレギュラーシーズン通算154試合に出場し、平均11.1分のプレイで2.1得点、1.5リバウンド、0.7アシスト、0.7スティール、FG成功率40.8%、3P成功率34.9%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA