【スポンサーリンク】

ドワイト・ハワード「チームの勝利を助けられる環境にいたい」

先日のトレードでシャーロット・ホーネッツからブルックリン・ネッツへ移籍したドワイト・ハワードは、移籍後にバイアウトの合意し、間もなくFAになる。

かつてはリーグを代表するビッグマンのひとりとして活躍したハワード。

複数のチームがハワード獲得を狙うと予想されるが、ハワードが自身の目標について言及した模様。ESPNが伝えている。

「チームの勝利を助ける機会を得られる環境にいたい。それが俺の唯一の目標さ。俺は必要としてるすべては、本当のチャンスなんだ」

つまり、タイトル獲得を狙えるチームとの契約を希望しているのだろう。

現時点ではボストン・セルティックスがハワード獲得に動くと噂されているが、ロサンゼルス・レイカーズではコービー・ブライアントと、ヒューストン・ロケッツではジェイムス・ハーデンと、ホーネッツでは複数のチームメイトと険悪な関係にあったとも報じられているため、それを問題視するチームもありそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA