【スポンサーリンク】

ウォリアーズ タイラー・ユリスをウェイブ

この夏にゴールデンステイト・ウォリアーズとトレーニングキャンプ契約を結んだタイラー・ユリスが、FAになる模様。

RealGMによると、ウォリアーズはトレーニングキャンプ契約を結んでいたユリス、デヨンタ・デイビス、ダニュエル・ハウスJr、ケンドリック・ナンをウェイブしたという。

2016年のドラフト34位指名でフェニックス・サンズに入団したユリスは、昨季までのキャリア2年をサンズの主力として過ごすも、この夏にウェイブ。

王者ウォリアーズでレギュラーシーズンロスター入りのチャンスを手にしたものの、厳しいロスター争いを勝ち抜くことはできなかった。

来季はGリーグで過ごす可能性が高いと思われるが、再びNBAの舞台に戻ってきてもらいたい。

なお、昨季のユリスはレギュラーシーズン71試合に出場し、平均23.4分のプレイで7.8得点、1.8リバウンド、4.4アシスト、1.0スティール、FG成功率38.8%、3P成功率28.8%を記録。

ルーキーだった2016-17シーズンは61試合に出場し、平均18.4分のプレイで7.3得点、1.6リバウンド、3.7アシスト、0.8スティール、FG成功率42.1%、3P成功率26.6%を記録した。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA