【スポンサーリンク】

ジミー・バトラー トレードでシクサーズ移籍へ

ミネソタ・ティンバーウルブズとフィラデルフィア・セブンティシクサーズの間でトレードが合意に達した模様。

The Athleticの記者によると、ウルブズはこのトレードでジミー・バトラーとジャスティン・パットンを放出し、シクサーズからロバート・コビントン、ダリオ・サリッチ、ジェリッド・ベイレス、2022年のドラフト2巡目指名権を獲得するという。

バトラーはオフシーズン中、ウルブズに対してトレードを要求。

だが、他チームからのトレードオファーに対し、ウルブズは高い要求を突きつけていたため、なかなか実現には至らなかった。

シクサーズは若手中心にプレイオフチームとして復活し、今季はさらなる飛躍が期待されている。

バトラー、ベン・シモンズ、ジョエル・エンビードというビッグ3を中心に、イースタン・カンファレンスを席巻することになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA