【スポンサーリンク】

アンドレ・イグダーラ シリコンバレーでパートタイム勤務?

アンドレ・イグダーラ シリコンバレーでパートタイム勤務?

ベテランスウィングマンのアンドレ・イグダーラは、先日のトレードでメンフィス・グリズリーズからマイアミ・ヒートへ移籍した。

グリズリーズには一度も帯同しなかったイグダーラだったが、離脱中はパートタイマーとして働いていたようだ。

NBC Sports Bay Areaによると、イグダーラはNBAから離れている間、シリコンバレーの自宅で過ごしながら、パートタイムの仕事をしていたという。

イグダーラは今季中のトレードをまったく予想しておらず、来季の復帰を目指すとされていたイグダーラ。

パートタイムで働いていた時、改めてバスケットボールへの情熱を確認できたのだろうか?

それとものんびりした時間を楽しめていたのであろうか?

いずれにせよ、イグダーラにとって貴重な経験となったのは間違いなさそうだ。

なお、今季のイグダーラは7試合に出場し、平均20.3分のプレイで4.7得点、4.0リバウンド、1.9アシスト、0.4スティール、FG成功率48.1%、3P成功率42.9%を記録。

キャリアを通してフィラデルフィア・セブンティシクサーズ、デンバー・ナゲッツ、ゴールデンステイト・ウォリアーズ、ヒートでレギュラーシーズン通算1115試合に出場し、平均33.3分のプレイで12.1得点、5.1リバウンド、4.3アシスト、1.5スティール、FG成功率46.6%、3P成功率33.4%を記録している。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA