【スポンサーリンク】

ポール・ジョージがダニー・グリーンについて「最高のガンのひとつ」

マイアミ・ヒートとのNBAファイナル第5戦でオープンスリーを外し、ロサンゼルス・レイカーズに勝利をもたらせなかったダニー・グリーンには批判が相次いでいる。

グリーンによると、彼自身だけでなく彼のフィアンセにも死を予感させるメッセージが届いているという。

グリーンは過激な批判を続けるファンに対し、「その情熱を投票と正義を受けるに値する人々への不平等に向けてほしい」というメッセージを発信したというが、状況を改善するにはレイカーズをNBAチャンピオンに導く働きが求められるだろう。

そんな中、ロサンゼルス・クリッパーズのポール・ジョージがグリーンを擁護した模様。

Bleacher Reportによると、ジョージはSNS上にひと言「最高のガンのひとつ」というコメントをアップしたという。

ジョージもプレイオフで安定したパフォーマンスを見せることができず、多くの批判を浴びてきた。

最近では「ロッカールームでリスペクトされていない」などという報道も出ているが、ジョージ自身行き過ぎた批判は問題であると認識しているのだろう。

強烈な批判を浴びているグリーンとマーキーフ・モリスにはNBAファイナル第6戦で奮起し、批判を祝福に変える活躍を期待したい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA