【スポンサーリンク】

ホーネッツ マービン・ウィリアムスをバイアウト

シャーロット・ホーネッツが現地7日、ベテランフォワードをロスターからカットした模様。

clutchpoints.comによると、ホーネッツはウィリアムスの契約をバイアウトし、ロスターからカットしたという。

これにより、ウィリアムスはFAになる。

今後はタイトルコンテンダーとの契約を狙うと予想されるが、サイズとアウトサイドショットを併せ持つウィリアムスに興味を持つプレイオフチームは現れるであろう。

なお、今季のウィリアムスは41試合に出場し、平均19.7分のプレイで6.7得点(キャリアワースト)、2.7リバウンド(キャリアワースト)、1.0アシスト、FG成功率44.8%、3P成功率37.6%を記録。

キャリアを通してアトランタ・ホークス、ユタ・ジャズ、ホーネッツでレギュラーシーズン通算1055試合に出場し、平均28.3分のプレイで10.3得点、5.2リバウンド、1.3アシスト、FG成功率44.3%、3P成功率36.2%を記録している。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    The Athleticはバイアウト後はバックスと契約って報道してますね

*

CAPTCHA