【スポンサーリンク】

ヤニス・アンテトクンポ ステフィン・カリーは「みんなをタフにする」

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーは、リーグ屈指のボールハンドラーのひとりだ。

卓越したドリブルスキルはもちろん、精度の高いアウトサイドショットを持つカリーは、ディフェンダーに悪夢をもたらすであろう。

それゆえに昨季MVPのヤニス・アンテトクンポは、カリーの不在に胸をなでおろしているのかもしれない。

アンテトクンポはカリーの不在について次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

「正直に言わせてくれ。彼がプレイしてないのを俺たちは喜んでる。彼の怪我を喜んでるわけじゃないよ。彼には健康になってもらいたい。ただ、彼はリーグの他のチームをよりタフにするんだ」

カリーとクレイ・トンプソンを欠くウォリアーズは、リーグワーストの成績でシーズンを折り返した。

だが、カリーとトンプソンが復帰すれば、タイトルコンテンダーとして再びリーグを席巻するであろう。

カリーは3月中に復帰する見込みであるが、今季の残りは来季につながる時間にしてもらいたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA