【スポンサーリンク】

ジェイムス・ハーデン「目標はトロフィーを持ち帰ること」

今季のNBAチャンピオン有力候補に挙がっているのは、ロサンゼルス・レイカーズ、ミルウォーキー・バックス、ロサンゼルス・クリッパーズだ。

現時点ではレブロン・ジェイムスとアンソニー・デイビス擁するレイカーズが最有力候補に挙がっているが、他のチームに可能性がないわけではない。

NBAを代表するスーパースターのジェイムス・ハーデン率いるヒューストン・ロケッツもそのひとつだ。

ハーデン自身NBAチャンピオンを狙っており、「会場に来られないファンのために何を残したい?」と質問されたハーデンはこう返答したという。clutchpoints.comが伝えている。

それ(ラリーオブライエントロフィー)をHタウンに持ち帰ることさ。

ここ数年の僕たちはあと少し足りていなかった。

今回はそれのために戦い、再び取り戻すもうひとつのチャンスなんだ。

僕たちにはまだいくつかやらなければならないことがある。

だが、目標はそれをHタウンに持ち帰ることだ。

現在ウェスタン・カンファレンス6位のロケッツはすでにプレイオフ進出を決めている。

だが、プレイオフを勝ち進むためにもファーストラウンドでの上位チームとの対戦は避けたいところだろう。

ここ5年のプレイオフでゴールデンステイト・ウォリアーズに4度敗れ、苦渋を舐めてきたロケッツ。

鬼門ウォリアーズが不在の中、どこまで勝ち進むことができるだろうか。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA