【スポンサーリンク】

キャブスのベテラン選手たちはシカゴでの試合計画に反対?

NBAはオーランドで再開するシーズンに参加しない8チームを考慮し、シカゴで試合を行うプランを検討していると報じられている。

だが、NBAチャンピオンを目指すわけでもなく、はっきりとした目的がないうえに健康上のリスクがあるということもあり、シカゴでの試合案に疑問を呈する者も少なくない。

クリーブランド・キャバリアーズの選手もそのひとりのようだ。

Cleveland.comによると、キャブスのベテラン選手はオーランドでの試合案について次のようにコメントしたという。

もし(シカゴでの試合案が)承認されたとしても、僕はおそらくプレイしない。

ベテランの多くが参加するとは思えないね。

シカゴでの試合案が承認された場合、対象の8チームはチームとしてミニキャンプを実施できるようになり、それは選手たちのコンディショニングやケミストリー構築、来季へ向けた準備、若手たちの成長を考えると、メリットになると言えるだろう。

一方、NBAチャンピオンのような大きな目標がないため、モチベーションを維持するのは難しいかもしれない。

今後詳細を詰め、議論されることになるだろうが、現時点では反対案が多く、困難な状況であるのは間違いなさそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA