【スポンサーリンク】

シクサーズのジミー・バトラー放出はブレット・ブラウンとベン・シモンズが原因?

シクサーズのジミー・バトラー放出はブレット・ブラウンとベン・シモンズが原因?

フィラデルフィア・セブンティシクサーズは昨年夏、FAになったジミー・バトラーと契約しなかった。

バトラーは証明されたNBAスターであり、多くのシクサーズファンはバトラーの残留を願っていたことだろう。

バトラーと再契約しなかったことを受け、ゼネラルマネージャーのエルトン・ブランドには批判の声が寄せられる事態となったが、バトラー放出の原因はブランドGMではなく、当時指揮官だったブレット・ブラウンとベン・シモンズにあったのかもしれない。

fadeawayworld.netによると、ブラウンは戦術に口出ししてくるバトラーを快く思っておらず、またシモンズはグループチャット内で来たるブルックリン・ネッツ戦でやるべきではないことを指摘され、バトラーに対して負の感情を抱くようになったという。

シモンズはNBAを代表するスタープレイヤーのひとりであり、確固たる信念を持っているタイプの選手だ。

それゆえにバトラーの指摘を不快に感じたのかもしれない。

バトラーと再契約しなかったシクサーズは、トバイアス・ハリスとビック契約を締結。

さらにマーケル・フルツを放出し、ベテランビッグマンのアル・ホーフォードを獲得した。

だが、ハリスとホーフォードはプレイオフで期待されたパフォーマンスを見せることができず、結果シクサーズはボストン・セルティックスにスウィープされることとなってしまった。

シモンズ不在の影響は大きかったが、シクサーズが停滞し、バトラーがマイアミ・ヒートで活躍する限り、ファンのイライラは募り続けることになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA