【スポンサーリンク】

シクサーズ 自主的に隔離か

ユタ・ジャズのルディ・ゴベールにポジティブの反応が出たことを受け、直近でジャズと対戦したデトロイト・ピストンズ、クリーブランド・キャバリアーズ、ニューヨーク・ニックス、トロント・ラプターズ、ボストン・セルティックスのプレイヤーたちは、自主的に隔離の状況に身を置いた。

フィラデルフィア・セブンティシクサーズも彼らに続いたようだ。

clutchpoints.comによると、シクサーズのフロントオフィスは、現地11日にピストンズと対戦したシクサーズのプレイヤーたちが自主的に隔離の状況に身を置いたことを認めたという。

現在はプレイヤーやスタッフたちのために検査の準備中であるというが、ポジティブの結果が出ないことを祈りたいところだ。

現時点でシクサーズはイースタン・カンファレンス6位。

同8位のオーランド・マジックとは9ゲーム差あるため、プレイオフ進出の可能性は高い。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA