【スポンサーリンク】

ディアンドレ・ジョーダン ベンチ出場に「少し驚いた」

ディアンドレ・ジョーダン ベンチ出場に「少し驚いた」

今季からブルックリン・ネッツのユニフォームを着てプレイしているディアンドレ・ジョーダンは、これまで所属してきた各チームで先発センターとして活躍してきた。

だが、ネッツの指揮官であるケニー・アトキンソンHCは、先発センターに21歳のジャレットアレンを指名。

ベテランセンターのジョーダンはベンチから出場し、わずか2得点、3リバウンドに終わったわけだが、ジョーダンは気持ちの準備ができていなかったのかもしれない。

先発を外れたことについて、ジョーダンは次のようにコメント。The New York Postが伝えている。

「少し驚いたよ。だけど、俺たちはバスケットボールプレイヤーだ。アジャストする方法を学ばないといけないね」

「(ロブがなかったのは)明らかに変な感じだった。リズムを見つけようとしてるところさ。時間と共にフィットしていくだろう。成功のために俺に求められることなら何でもするよ」

ジョーダンはニューヨーク・ニックス戦もベンチ出場だったものの、7得点、11リバウンドを記録し、チームの今季初勝利に貢献した。

ブロックショットがまだないのは寂しいものの、新たな役割の下、最大限のパフォーマンスでネッツの躍進に貢献することだろう。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA