【スポンサーリンク】

ディオン・ウェイターズにとっては最高のNBAファイナル対戦カード?

今季のNBAファイナルはロサンゼルス・レイカーズとマイアミ・ヒートが対戦することとなった。

レイカーズを牽引するレブロン・ジェイムスはNBAレジェンドのコービー・ブライアントにタイトルを捧げるために戦っているが、古巣ヒートとの対戦ということもあり、ジェイムスにとって特別なNBAファイナルになるのは間違いないだろう。

だが、ディオン・ウェイターズにとってはジェイムス以上に特別なNBAファイナルとなるかもしれない。

sbnation.comによると、ヒートとレイカーズどちらがNBAチャンピオンになったとしても、ウェイターズはチャンピオンリングを手にすることができるという。

さらに、どちらがNBAチャンピオンになってもボーナスを獲得できると報じられている。

ウェイターズは今年2月のトレードでヒートからメンフィス・グリズリーズに移籍し、ウェイブされた後にロサンゼルス・レイカーズと契約。

現在は怪我の影響でコートに立つことができていないが、ウェイターズとしては今いるレイカーズの一員としてNBAチャンピオンになり、リングを手にしたいところだろう。

なお、ウェイターズの今季とNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

今季スタッツキャリアスタッツ
出場試合数10419
平均出場時間20.728.2
平均得点11.113.1
平均リバウンド2.42.6
平均アシスト2.02.8
平均スティール0.40.9
平均ターンオーバー1.61.8
FG成功率41.4%41.2%
3P成功率31.9%34.6%
フリースロー成功率82.4%69.4%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA