【スポンサーリンク】

デマーカス・カズンズ レイカーズ復帰を希望

前十字靭帯断裂により長期離脱を余儀なくされているデマーカス・カズンズは現地21日、ロサンゼルス・レイカーズからウェイブされた。

だが、プレイオフまでに膝を完治させ、レイカーズの一員としてプレイすることを望んでいる模様。

ウェイブされたカズンズは今季中にレイカーズに復帰し、プレイオフを戦うことを望んでいるという。カズンズのコメントをESPNが伝えている。

「俺たち(レイカーズ)には、異なる能力を持つ男たちがたくさんいる。俺はシュートを決めることができる。ブロン(レブロン・ジェイムス)は相手全員の注意を引きつける。ショットを決める自信はかなりあるよ。コート中にシューターがいる。つまり、俺はプレイメイクできるんだ。」

レイカーズはカズンズをウェイブしたものの、今後もレイカーズの施設でリハビリを続けることを許可したという。

レイカーズ側もカズンズ復帰の可能性はゼロではないとしているため、健康を取り戻すことができればプレイオフでレイカーズのユニフォームを着て戦うカズンズを見ることができるかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA