【スポンサーリンク】

ステフィン・カリー「アーロン・ゴードンがダンクコンテストで優勝すべきだった」

ステフィン・カリー「アーロン・ゴードンがダンクコンテストで優勝すべきだった」

今年のスラムダンクコンテストは、近年稀に見る激戦となった。

だが、タッコ・フォール越えのダンクを披露し、観客を興奮させたアーロン・ゴードンに満点がつかなかったことに不満を感じたファンも少なくない。

ゴールデンステイト・ウォリアーズのスーパースター、ステフィン・カリーも、そのひとりだったようだ。

スラムダンクコンテストに審査員として参加し、疑惑の目が向けられたウェイドとインスタ配信で共演したカリーは次のようにコメント。clutchpoints.comが伝えている。

「あのダンクは彼のベストじゃなかった。だけど、彼が勝つべきだったよね。彼のほうが良い作品だった。ジレンマがあるのは理解しているよ。アーロン・ゴードンが勝つべきだった」

ウェイドは先日、ゴードンに10点満点をつけなかった理由を「ちゃんと飛び越えていなかったから」と説明。

だが、その後もウェイドには批判の声が届いているという。

カリーにも指摘されたウェイドには、審査員としてリベンジの機会が必要なのかもしれない。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA