【スポンサーリンク】

ヒート ディオン・ウェイターズとジェイムス・ジョンソンをトレードか?

マイアミ・ヒートのディオン・ウェイターズとジェイムス・ジョンソンは、昨季までチームの重要な一員として起用されていた。

だが、今季は出場機会が激減。

その大きな要因は、オフシーズン中の言動と若手たちの台頭であろう。

これを受け、ヒートはウェイターズとジョンソンをトレードで放出するかもしれない。

clutchpoints.comによると、ヒートはウェイターズとジョンソンのトレードを計画しており、交渉相手を探しているという。

現時点で進展は見られないようであるが、メンフィス・グリズリーズのアンドレ・イグダーラ獲得を狙うとも噂されている。

ヒートはディフェンスのアップグレードを必要としており、ディフェンダーとして証明されたプレイヤーであるイグダーラは大きなプラスとなるであろう。

一方、グリズリーズは若手有望株を多く抱えており、ウェイターズとジョンソンが悪影響を及ぼさないことを祈りたいところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA