【スポンサーリンク】

墜落ヘリのパイロットはカワイ・レナードのパイロットと同一人物

先日、レジェンドのコービー・ブライアントを含む9人を載せたヘリコプターが墜落し、乗客全員が死亡した。

直接的な墜落原因は現在調査中とされているが、濃霧による視界不良が大きな原因のひとつとも報じられている。

そんな中、パイロットの詳細についても明らかになったようだ。

clutchpoints.comによると、ヘリコプターのパイロットは、カワイ・レナードの専用ヘリコプターのパイロットでもあったという。

ブライアントの専用ヘリコプターのパイロットとなったのは2016年。

パイロットは公認インストラクターでもあり、これまで多くの著名人をヘリコプターに乗せてきた経験豊富な人物だったとされている。

レナードはブラアントと親交があり、オフシーズン中には共にトレーニングすることもしばしば。

昨季はブライアント主催のキャンプに参加し、コミュニケーションをとっていた。

なお、ブライアントの訃報が届いた後、レナードはこう話していた。

「彼のことは個人的に知ってるけど、彼なら俺にバスケットボールを続け、偉大なプレイヤーになることを望むだろう。彼がもたらしたインパクトは言葉にできない。俺たちはロサンゼルスのチーム。彼とロサンゼルスの歴史を知ってる。ただ悲しいよ」

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA