【スポンサーリンク】

ウィル・ハーディーがジャズのヘッドコーチ就任へ

ウィル・ハーディーがジャズのヘッドコーチ就任へ

ユタ・ジャズを指揮する新たなヘッドコーチが間もなく決定する模様。

ESPNの記者によると、ジャズはボストン・セルティックスのアシスタントコーチを務めたウィル・ハーディーと間もなくヘッドコーチ契約を結ぶという。

なお、現在は契約内容を詰めているというが、5年契約を結ぶ見込みと報じられている。

ハーディーは現在34歳だ。

もしヘッドコーチ契約が成立すれば、ハーディーは現役NBAヘッドコーチとして最年少となる。

また、ジャズは同日、デイビッド・フィッツデールをフロントオフィスに加えたと報じられた。

ロサンゼルス・レイカーズでアシスタントコーチを務めたフィッツデールはジャズのアソシエイトゼネラルマネージャーに就任し、ゼネラルマネージャーのジャスティン・ザニックやCEOのダニー・エインジとともに働く。

新たに加わるハーディーとフィッツデールには、ジャズをNBAタイトル獲得に導く働きが期待されるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA