【スポンサーリンク】

ライアン・ソーンダース ウルブズの終身HCに就任?

ミネソタ・ティンバーウルブズは先日、新しいヘッドコーチを探していると報じられた。

だが、昨季途中に臨時ヘッドコーチに就任し、プレイヤーたちからの信頼を勝ち取ったライアン・ソーンダースHCが、来季以降もウルブズを指揮することになるかもしれない。

RealGMによると、ウルブズとソーンダースHCは終身ヘッドコーチ取引について議論しているという。

ウルブズは昨季途中、それまでチームを指揮していたトム・ティボドーを解雇。

その後、ソーンダースが臨時HCに就任し、ウルブズを牽引した。

まだ33歳と若く、プレイヤーたちから慕われているソーンダースHCには父の意思を引き継ぎ、ウルブズを強豪チームに復活させてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA