【スポンサーリンク】

ウルブズがオースティン・リバースと契約合意

ウルブズがオースティン・リバースと契約合意

FAガードのオースティン・リバースがミネソタ・ティンバーウルブズの一員としてプレイすることを決断した模様。

ESPNの記者によると、リバースがウルブズと1年契約で合意したことを、リバースのエージェントが明かしたという。

リバースは昨季までの1年半をデンバー・ナゲッツの一員としてプレイ。

当時ナゲッツで働き、先日ウルブズの球団社長に就任したティム・コネリーがリバースを高く評価しているため、今回の契約合意につながったと見られている。

ウルブズはユタ・ジャズとのトレードでNBAオールスタービッグマンのルディ・ゴベアを獲得したものの、多くのローテーションプレイヤーを失った。

そのため、リバースにはウルブズのセカンドユニットを引き上げる働きが求められるだろう。

なお、リバースの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数67655
平均出場時間22.124.2
平均得点6.0
(キャリアワースト)
8.8
平均リバウンド1.7
(キャリアワースト)
2.1
平均アシスト1.3
(キャリアワースト)
2.2
平均スティール0.80.7
平均ターンオーバー0.81.1
FG成功率41.7%41.8%
3P成功率34.2%34.9%
フリースロー成功率72.7%
(キャリアハイ)
64.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA