【スポンサーリンク】

ボヤン・ボグダノビッチがトレードでピストンズ移籍へ

ボヤン・ボグダノビッチがトレードでピストンズ移籍へ

ユタ・ジャズとデトロイト・ピストンズの間で間もなくトレードが実現する模様。

ESPNの記者によると、ジャズはこのトレードでボヤン・ボグダノビッチを放出し、ピストンズからケリー・オリニクとセイベン・リーを獲得するという。

ボグダノビッチのトレード先有力候補にはフェニックス・サンズ、ロサンゼルス・レイカーズ、ダラス・マーベリックス、ニューヨーク・ニックスなどが挙がっていた。

若手中心に再建中のピストンズにおいて、ベテランのボグダノビッチにはリーダーとしての働きも求められるだろう。

なお、このトレードが正式に成立すると、ピストンズのロスターに登録されている完全保証契約の選手は16人となる。

その中には元NBAオールスターのケンバ・ウォーカーが含まれており、今後はウォーカーをトレードで放出するのか、それともバイアウトするのかに注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA