【スポンサーリンク】

デリック・フェイバーズがトレードでロケッツへ

デリック・フェイバーズがトレードでロケッツへ

オクラホマシティ・サンダーとヒューストン・ロケッツの間で間もなくトレードが成立する模様。

ESPNの記者によると、このトレードでサンダーはデイビッド・ヌワバ、スターリング・ブラウン、トレイ・バーク、マーキース・クリスを獲得し、デリック・フェイバーズ、タイ・ジェローム、テオ・マレドン、2025年のNBAドラフト2巡目指名権(アトランタ・ホークス経由)をロケッツに放出するという。

今年のNBAドラフト2位でサンダーに入団したチェット・ホルムグレンが怪我によりシーズン全休となったため、フェイバーズにはホルムグレンが抜けた穴を埋める働きが期待されていた。

だが、フェイバーズをトレードで放出することを踏まえると、サンダーは来季も若手選手たちに出場機会を与え、成長を促すことになりそうだ。

なお、フェイバーズの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数39790
平均出場時間16.724.3
平均得点5.3
(キャリアワースト)
10.6
平均リバウンド4.7
(キャリアワースト)
7.1
平均アシスト0.61.1
平均スティール0.4
(キャリアワーストタイ)
0.7
平均ブロックショット0.3
(キャリアワースト)
1.2
平均ターンオーバー0.21.3
FG成功率51.6%53.4%
3P成功率12.5%19.8%
フリースロー成功率64.0%66.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA