【スポンサーリンク】

マルコム・ブログドンがトレードでセルティックスへ

マルコム・ブログドンがトレードでセルティックスへ

ボストン・セルティックスとインディアナ・ペイサーズの間でトレードが合意に達した模様。

ESPNの記者によると、昨季NBAファイナリストのセルティックスはこのトレードでマルコム・ブログドンを獲得し、ペイサーズにダニエル・タイズ、アーロン・ネスミス、ニック・スタウスカス、マリク・フィッツ、ジュワン・モーガン、2023年のNBAドラフト1巡目指名権を放出するという。

なお、ブログドンにはニューヨーク・ニックスとワシントン・ウィザーズも関心を持っていたが、ニックスはジェイレン・ブランソンを、ウィザーズはモンテ・モリスとデロン・ライトを獲得した。

ブログドンはセカンドユニットのポイントガードとして起用されると見られており、シーズンを通して健康な状態を維持することができれば、セルティックスにとって大きな戦力となるだろう。

なお、ブログドンの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
出場試合数36333
平均出場時間33.530.2
平均得点19.115.5
平均リバウンド5.14.2
平均アシスト5.94.8
平均スティール0.80.9
平均ターンオーバー2.11.8
FG成功率44.8%46.4%
3P成功率31.2%
(キャリアワースト)
37.6%
フリースロー成功率85.6%
(キャリアワースト)
88.1%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA