【スポンサーリンク】

ルディ・ゴベアがトレードでウルブズへ

ルディ・ゴベアがトレードでウルブズへ

NBAオールスターセンターのルディ・ゴベアが、ユタ・ジャズを離れる模様。

このトレードでジャズはゴベアを放出し、プロテクトされていない2023、2025、2027年のNBAドラフト1巡目指名権、トップ5がプロテクトされた2029年のNBAドラフト1巡目指名権、2026年の1巡目スワップ権ミネソタ・ティンバーウルブズに放出し、マリク・ビーズリー、パトリック・ベバリー、ジャレッド・バンダービルト、レアンドロ・バルモロ、ウォーカー・ケスラー、未来のNBAドラフト1巡目指名権を獲得するという。

NBA屈指のリムプロテクターであるゴベアを獲得したことにより、ウルブズはカール・アンソニー・タウンズを4番のポジションにコンバートさせると見られている。

また、ウルブズのロスターは11選手となったため、今後もロスター補強の動きがあるだろう。

一方のジャズは、将来的にサラリーキャップに余裕が生まれると見られている。

ゴベアを放出したジャズはNBAオールスターのドノバン・ミッチェルを中心としたロスターを構築していくと見られるが、どのような体制で戦うのか注目が集まるところだ。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 3 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    管理人が間違うのも仕方がないぐらいのMIN全放出

    【UTA】ビーズリー、ベバリー、ケスラー、バンダービルト、複数の1巡目指名権

    【MIN】ゴベア

  2. By 匿名

    PickはMIN->UTAでしょ?

  3. By 匿名

    ツインタワーやん楽しみ

*

CAPTCHA