【スポンサーリンク】

マジックがRJ・ハンプトンのオプションを破棄

マジックがRJ・ハンプトンのオプションを破棄

若手中心に再建中のオーランド・マジックが、NBAキャリア3年目を迎えているRJ・ハンプトンのオプションを破棄した模様。

orlandosentinelの記者によると、マジックはハンプトンの2023-24シーズンのオプションを破棄し、ジェイレン・サッグスとフランツ・ワグナーの3年目のオプション、およびコール・アンソニーとチュマ・オキキの4年目のオプションを行使したという。

これにより、ハンプトンは来年夏に完全FAになる。

一方、NBA2023-24シーズンのサッグスのサラリー725万2080ドル、ワグナーのサラリー550万8720ドル、アンソニーのサラリー553万9771ドル、オキキのサラリー526万6713ドルは保証されることになった。

なお、ハンプトン、サッグス、ワグナー、アンソニー、オキキの昨季のスタッツは以下の通りとなっている。

RJ・ハンプトンJ・サッグスF・ワグナーC・アンソニーC・オキキ
出場試合数6448796570
平均出場時間21.927.230.731.725.0
平均PTS7.611.815.216.38.6
平均RB3.03.64.55.45.0
平均AST2.54.42.95.71.7
平均STL0.71.20.90.71.4
平均TO1.43.01.52.60.8
FG%38.3%36.1%46.8%39.1%37.6%
3P%35.0%21.4%35.4%33.8%31.8%
FT%64.1%77.3%86.3%85.4%84.6%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA