【スポンサーリンク】

ウィリー・コーリー・ステインがロケッツと1年契約合意

ウィリー・コーリー・ステインがロケッツと1年契約合意

2015年のNBAドラフト6位選手であるウィリー・コーリー・ステインが、NBA復帰のチャンスを手にした模様。

The Athleticの記者によると、FAビッグマンのコーリー・ステインはヒューストン・ロケッツと1年契約で合意したという。

契約の詳細は明かされていないが、ベテランミニマムの非保証契約と見られている。

ただし、ロケッツのロスターにはトレーニングキャンプ上限となる20選手がすでに登録されている。

つまり、ロケッツがコーリー・ステインと正式に契約するためには、少なくとも1人をカットしなければならない。

いずれにせよ、コーリー・ステインにとってNBA復帰の大きなチャンスであり、トレーニングキャンプで実績を残し、レギュラーシーズンロスター入りを勝ち取りたいところだ。

なお、コーリー・ステインの昨季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2021-22NBAキャリア
所属ダラス・マーベリックス
フィラデルフィア・セブンティシクサーズ
サクラメント・キングス
ゴールデンステイト・ウォリアーズ
ダラス・マーベリックス
フィラデルフィア・セブンティシクサーズ
出場試合数20422
平均出場時間9.222.0
平均得点1.78.7
平均リバウンド2.05.9
平均アシスト0.51.4
平均スティール0.30.8
平均ブロック0.20.8
平均TO0.40.9
FG成功率45.7%54.4%
FT成功率50.0%61.2%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA