【スポンサーリンク】

ヒートがトレードによるカイリー・アービング獲得を検討?

ヒートがトレードによるカイリー・アービング獲得を検討?

ブルックリン・ネッツはNBAスターのカイリー・アービングをトレードで報酬すると見られている。

だが、アービングに関心を持っているNBAチームはロサンゼルス・レイカーズのみであり、現時点でトレードが実現する見通しは立っていない。

そんな中、イースタン・カンファレンスのNBAタイトルコンテンダーがアービングに関心を持っていると報じられた。

larrybrownsports.comによると、NBAチャンピオンを目指すマイアミ・ヒートがアービングに関心を持っており、トレードで獲得することを再検討する可能性があるという。

アービングの名前がトレード市場に出た出た時、ヒートはアービング獲得を狙うと噂されていたものの、FA市場が始まると獲得レースから撤退した。

もしアービング獲得を狙うなら、元NBAオールスターポイントガードのカイル・ラウリーを動かすことになるだろう。

また、アービング獲得に成功した場合、若手ボールハンドラーのタイラー・ヒーローとゲイブ・ビンセントがボールを持つ機会が減少し、成長の妨げになることが懸念されるところだ。

果たしてこのトレードは実現するのだろうか?

なお、アービングのトレード先最有力候補はレイカーズだが、ネッツはラッセル・ウェストブルックとのトレードは望んでいないと報じられている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA