【スポンサーリンク】

レイカーズがシェイ・ギルジアス・アレクサンダー獲得を狙う?

レイカーズがシェイ・ギルジアス・アレクサンダー獲得を狙う?

NBAスターのレブロン・ジェイムスアンソニー・デイビスラッセル・ウェストブルック擁するロサンゼルス・レイカーズは現時点で10勝12敗、イースタン・カンファレンス13位と、十分な成績を残すことができていない。

ここ最近は波に乗り始め、10試合で8勝を挙げているものの、来年2月のトレード期限までに不足しているピースを見極め、必要に応じてロスターを調整するだろう。

そのレイカーズが、NBAキャリアベストのパフォーマンスを見せているオクラホマシティ・サンダーのガード選手に関心を持っていると報じられた。

bleacherreport.comによると、レイカーズは今季MVP候補に挙がっているシェイ・ギルジアス・アレクサンダーに関心を持っているという。

アレクサンダーは今季、NBAキャリアベストとなる平均31.3得点を記録しているものの、サンダーは現在11勝13敗、ウェスト12位と苦戦している。

しかし、アレクサンダーは勝てない状況に不満を持ち、トレードを要求する可能性があると噂されているが、レイカーズがアレクサンダーを獲得できる可能性は低い。

アレクサンダーは昨年夏、サンダーと5年1億7200万ドルのマックス延長契約を結んだ。

レイカーズはウェストブルックとNBAドラフト1巡目指名権2つをトレードパッケージとする可能性があると報じられているが、それでもアレクサンダーの価値にはマッチできないだろう。

つまり、少なくとも今季中にアレクサンダーを獲得できる可能性は極めて低いと言えそうだ。

なお、アレクサンダーの今季とNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2022-23NBAキャリア
出場試合数22265
平均出場時間35.732.1
平均得点31.319.3
平均リバウンド4.84.5
平均アシスト6.04.4
平均スティール1.81.2
平均ブロックショット1.10.7
平均ターンオーバー3.32.3
FG成功率50.6%47.7%
3P成功率32.8%34.6%
フリースロー成功率92.9%82.5%

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 匿名

    LALが獲得する選手多いなw

コメントを残す