【スポンサーリンク】

レブロン・ジェイムスがトーマス・ブライアントを大絶賛「ADと僕とトーマスのフロントコートのビジョンを描いている」

レブロン・ジェイムスがトーマス・ブライアントを大絶賛「ADと僕とトーマスのフロントコートのビジョンを描いている」

ロサンゼルス・レイカーズはアンソニー・デイビスが怪我で離脱して以降、厳しい戦いを強いられていた。

だが、しばらく負け続きだったもののサポートメンバーたちが奮起し、現在5連勝中。

それに大きく貢献しているひとりとして挙がるのは、デイビスに代わってスターターに抜擢されたトーマス・ブライアントだろう。

NBAオールスターのレブロン・ジェイムスもトーマスの働きを喜び、大きな期待を寄せているようだ。

ジェイムスはトーマスについて次のようにコメント。fadeawayworld.netが伝えている。

(ブライアントは)このゲームにおいて最もスキルがあるビッグマンのひとりだ。

彼はすべてをキャッチする。

彼はリム周辺ですべてをフィニッシュする。

それだけでなく、ソフトタッチのミッドレンジと3ポイントもある。

彼は攻守両面で常に巨大なモーターを持っているんだ。

AD、僕、トーマスのフロントコートがどうなるのか、僕はすでにビジョンを描いている。

デイビスはアウトサイドシュートのリズムを掴むことができずにいるが、インサイドで絶大な力を発揮している。

もしブライアントが精度の高いアウトサイドシュートを撃ち続け、かつインサイドでも貢献することができれば、デイビスの負担は確実に軽くなるだろう。

トーマスがデイビス復帰後も重要な役割を担い、レイカーズを勝利に導くパフォーマンスを続けることを祈るばかりだ。

なお、トーマスのデイビス離脱前と離脱後のスタッツは以下の通りとなっている。

AD離脱前AD離脱後
出場試合数1412
平均出場時間15.129.8
平均得点9.416.9
平均リバウンド4.210.6
平均アシスト0.61.3
平均スティール0.30.6
平均ブロックショット0.60.4
平均ターンオーバー0.41.5
FG成功率71.4%66.9%
3P成功率33.3%55.6%
フリースロー成功率70.0%74.2%

【スポンサーリンク】

コメントを残す