【スポンサーリンク】

FAビッグマンのメイヤーズ・レナードがバックスと10日間契約へ

FAビッグマンのメイヤーズ・レナードがバックスと10日間契約へ

NBAタイトル奪還を目指すミルウォーキー・バックスが、ロスターにベテランビッグマンを加える模様。

ESPNの記者によると、バックスはFAビッグマンのメイヤーズ・レナードと10日間契約を結ぶという。

レナードはマイアミ・ヒートに所属していた2021年、ゲーム配信中に反ユダヤ主義を受け取れる発言をし、NBAから1週間の出場停止処分と5万ドルの罰金処分を科された。

レナードに批判が殺到すると、ヒートはレナードをオクラホマシティ・サンダーにトレード。

レナードはその直後にウェイブされ、今日に至るまでどのNBAチームとも契約することができずにいた。

NBAプレイオフ経験があるビッグマンを探していたバックスは1年以上前からレナードをモニターしていたというが、アウトサイドシュートがあるレナードはバックアップビッグマンとして良いオプションになるに違いない。

なお、NBAスポークスマンのマイク・バスは先日、レナードについて次のようにコメントしていた。

2021年に容認できない差別的な言葉を使って以降、メイヤーズ・レナードは発言の影響を理解するためにかなりの時間と労力を費やした。

彼はユダヤ人コミュニティのリーダーたちと会い、彼自身を再教育するためにコミュニティのプログラムに参加し、彼のプラットフォームを通して他の人々と学んだことを共有してきた。

レナードのNBAキャリアのスタッツは以下の通りだ。

NBAキャリア
出場試合数447
平均出場時間16.0
平均得点5.6
平均リバウンド3.9
平均アシスト0.9
平均スティール0.2
平均ターンオーバー0.7
FG成功率48.2%
3P成功率39.0%
フリースロー成功率80.9%

【スポンサーリンク】

コメントを残す