【スポンサーリンク】

ホークスがスパーズとのトレードでデジョンテ・マリー獲得へ

ホークスがスパーズとのトレードでデジョンテ・マリー獲得へ

サンアントニオ・スパーズとアトランタ・ホークスの間でトレードが合意に達した模様。

ESPNの記者によると、このトレードでスパーズはNBAオールスターガードのデジョンテ・マリーを放出し、ホークスからダニーロ・ガリナリと3つのNBAドラフト1巡目指名権、およびスワップ権を獲得するという。

スパーズとホークスは今年のNBAドラフト前にもトレードを交渉。

だが、ホークスがジョン・コリンズをトレード要員としてオファーしたのに対し、再建中のスパーズはコリンズの大型契約が負債になるとみなし、トレード交渉は破断したと見られていた。

しかし、スパーズとホークスはトレード交渉を継続。

マリーにはニューヨーク・ニックスとミネソタ・ティンバーウルブズも関心を持っていたというが、スパーズはホークスとのトレードを決断した。

名将グレッグ・ポポビッチHCがあと1シーズンで退任すると噂される中、スパーズは本格的に再建期に突入することになりそうだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA