【スポンサーリンク】

ジョン・ウォールとロケッツがバイアウト合意へ

ジョン・ウォールとロケッツがバイアウト合意へ

元NBAオールスターポイントガードのジョン・ウォールは先日、ヒューストン・ロケッツとバイアウトの交渉をスタートすると報じられた。

バイアウトの交渉は実際にスタートしており、ウォールは間もなく完全FAになる模様。

Yahoo Sportsの記者によると、ウォールとロケッツは間もなくバイアウトで合意する見込みだという。

完全FAになるウォールはNBAチャンピオンを狙えるチームで主力としてプレイすることを望んでいると噂されている。

現時点でウォールに関心を持っていると見られるのはロサンゼルス・クリッパーズ、ロサンゼルス・レイカーズ、マイアミ・ヒート。

ポール・ジョージとカワイ・レナード擁するクリッパーズはウォールに強い関心を持っているというが、今後の交渉に注目が集まるところだ。

なお、ウォールの2020-21シーズンとNBAキャリアのスタッツは以下の通りとなっている。

2020-21NBAキャリア
出場試合数40613
平均出場時間32.235.6
平均得点20.619.1
平均リバウンド3.2
(キャリアワースト)
4.3
平均アシスト6.9
(キャリアワースト)
9.1
平均スティール1.1
(キャリアワースト)
1.7
平均ターンオーバー3.53.8
FG成功率40.4%
(キャリアワースト)
43.1%
3P成功率31.7%32.3%
フリースロー成功率74.9%77.9%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA