【スポンサーリンク】

デマーカス・カズンズ ウォリアーズは「最も嫌われてるチーム」

王者ゴールデンステイト・ウォリアーズにとって、今季はスリーピートをかけた重要なシーズンだ。

スリーピートを達成すれば、この先長く語り継がれるチームとなるのは間違いない。

オールスタープレイヤーを5人揃えるウォリアーズには批判の声も多いが、昨年夏に1年契約で加わったデマーカス・カズンズはウォリアーズが批判されていることを認識していながらも、特に気にしていない模様。

カズンズはウォリアーズについて次のようにコメント。ESPNが伝えている。

「ストーリーについては本当に気にしてない。彼らは言わなきゃいけないことを言うものだ。彼らの意見を加えるんだ。俺たちはスポーツの中で最も嫌われてるのさ」

カズンズは、現地18日のロサンゼルス・クリッパーズ戦でウォリアーズの一員としてデビューする予定。


チームのシステムにフィットするかどうかに注目が集まるが、フィットできれば大きなオプションとなるだろう。

なお、スティーブ・カーHCはカズンズの出場時間について「制限しない」としている。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA