【スポンサーリンク】

サンズ&ブルズ レイカーズにトレードオファーか?

再建中のフェニックス・サンズとシカゴ・ブルズは、この夏にポイントガードのポジションのアップグレードに動くと見られている。

その候補として挙がっているのが、ロサンゼルス・レイカーズのロンゾ・ボールだ。

clutchpoints.comによると、サンズとブルズはボールのトレード獲得を求め、レイカーズに今年のドラフト1巡目指名権とのトレードをオファーしているという。

サンズは今年のドラフト6位指名権、ブルズは7位指名権を保有している。

一方、レイカーズのフランク・ボーゲルHCは先日、レブロン・ジェイムスがボールと共にプレイしたがっていることを明かした。

レイカーズはアンソニー・デイビスのトレード獲得を狙っており、トレード要員としてボールをオファーするとも噂されているが、この夏は多くの駆け引き行われることになるかもしれない。

【スポンサーリンク】

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 揚げ足鶏乃

    ニック ナースさんはラプターズのHCではないすか?

    • By nba-sweetdays

      失礼しましたm(__)m

*

CAPTCHA