【スポンサーリンク】

コラム( 2 )

Category
ラッセル・ウェストブルック

ラッセル・ウェストブルック「リッキー・ルビオを次は止める」

ユタ・ジャズのリッキー・ルビオはオクラホマシティ・サンダーとのプレイオフファーストラウンド第3戦で26得点、11リバウンド、10アシストのパフォーマンスを見せ、チームを勝利に導いた。 今季からジャズでプレイしているルビオにとっては初めてのプレイオフ。 プレイオフ3戦目にして、20...
ベン・シモンズ

ジュリアス・アービング「ベン・シモンズは後ろに目があるよう」

フィラデルフィア・セブンティシクサーズのベン・シモンズは、ルーキーながらチームを牽引するパフォーマンスを続けている。 マイアミ・ヒートとのプレイオフファーストラウンド第4戦ではトリプルダブルを記録し、ルーキーらしからぬ驚異的なパフォーマンスを見せているシモンズ。 レジェンドである...
ランス・スティーブンソン

ランス・スティーブンソン ファーストラウンドを「完全にコントロールしてる」

イースタン・カンファレンス5位でプレイオフに進出したインディアナ・ペイサーズは、昨季ファイナリストであるクリーヴランド・キャバリアーズとのファーストラウンドを2勝1敗でリードしている。 ペイサーズを牽引しているのはオールスターガードのビクター・オラディポだが、勢いをもたらしている...
ジェイムス・ドーラン

ジェイムス・ドーラン「オールドスタイルのコーチングは機能しない」

ジェフ・ホーナセックを解雇したニューヨーク・ニックスは、新たなヘッドコーチ候補たちと面接を続けている。 すでにジェリー・スタックハウス、マーク・ジャクソン、マイク・ウッドソンとの面接を終え、来週以降にデイビッド・フィッツデール、デイビッド・ブラット、マイク・ブデンホルツァー、ジェ...
カワイ・レナード

リチャード・ハミルトン「カワイ・レナードはティム・ダンカンじゃない」

サンアントニオ・スパーズのカワイ・レナードは、まだ復帰の目途が立っていない。 スパーズ側がレナードの怪我の診断を誤った、またグレッグ・ポポビッチHCがレナード陣営に不満を持っているなどと一部報じられたが、元NBAプレイヤーのリチャード・ハミルトンは、ポポビッチHCのレナードに対す...
ジャバリ・パーカー

制限付きFAになるジャバリ・パーカー 去就は「分からない」

ミルウォーキー・バックスに所属するジャバリ・パーカーの出場時間は、プレイオフに入って激減している。 パーカーはこの夏に制限付きFAになるが、現状が続くようであれば、他チームがパーカーに契約オファーを出したとしても、バックスはそれにマッチしないかもしれない。 パーカーもそれを感じ始...
カイル・クーズマ

カイル・クーズマ「全リーグが俺たちを見てる」

ルーク・ウォルトンHC率いるロサンゼルス・レイカーズは、若手中心に再建している。 今季は35勝47敗、勝率42.7%で終わったものの、未来を感じさせてくれるシーズンだったと言えるだろう。 華々しいルーキーシーズンを送ったカイル・クーズマは、レイカーズが再び注目を集め始めていること...
マイク・ブラウン

マイク・ブラウンAC「またヘッドコーチになりたい」

 かつてクリーヴランド・キャバリアーズとロサンゼルス・レイカーズをヘッドコーチとして指揮した経験があるマイク・ブラウンは現在、ゴールデンステイト・ウォリアーズのアシスタントコーチとして働いている。 ニューヨーク・ニックスやフェニックス・サンズ、シャーロット・ホーネッツなどが新たな...
カイリー・アービング

ブラッド・スティーブンスHC「カイリー・アービングは完全回復するだろう」

ボストン・セルティックスのオールスターポイントガード、カイリー・アービングは、長引く膝の問題を解消するため、左膝に埋め込んでいた2本のボルトを外す手術を受けた。 この手術により、アービングはプレイオフを含めて全休することになったわけだが、すでに問題なく歩行できる状態であり、順調に...
クリスタプス・ポルジンギス

クリスタプス・ポルジンギス「フロントオフィスを信頼してる」

ニューヨーク・ニックスは今季も再建することができず、プレイヤーたちとの不和が噂されていたジェフ・ホーナセックHCを解雇した。 ニックスは新たなヘッドコーチに再建を託すことになるが、フロントオフィスとプレイヤーたちとの間の信頼関係を構築することも求められるだろう。 混乱した状況では...

【スポンサーリンク】