フロントオフィス

Tagged
アントワン・ジェイミソン

レイカーズ アントワン・ジェイミソンをスカウト部門スタッフとして雇用

2012-13シーズンにロサンゼルス・レイカーズでプレイしたアントワン・ジェイミソンが、スタッフの一員としてチームに復帰したようだ。 The Verticalによると、ジェイミソンはレイカーズのスカウト部門スタッフとして働くことになったという。 マジック・ジョンソンやロブ・ペリン...
マーク・キューバン

マーク・キューバン 救援活動のJJ・バレアにチャーター機を提供

ダラス・マーベリックスのJJ・バレアは、ハリケーン「マリア」で被害を受けた母国プエルトリコを救援するため、食べ物と水、義援金を集めて回った。 マブスのオーナーであるマーク・キューバンは、母国のために懸命に動き回るバレアに共感し、粋な計らいをしたようだ。 ESPNによると、食べ物と...
ブラデ・ディバッツ

ブラデ・ディバッツ 2019-20シーズンまでGM継続へ

再建中のサクラメント・キングスはこのオフにベテランのジョージ・ヒル、ビンス・カーター、ザック・ランドルフを獲得した。 昨季中のトレードで獲得したバディ・ヒールド、今年のドラフトで獲得したディアロン・フォックスを中心に、ベテランを交えて再建を狙うと予想されるキングス。 この補強を評...
アイザイア・トーマス

ダニー・エインジ「アイザイア・トーマスへのトレードの電話は最もタフだった」

ボストン・セルティックスのダニー・エインジGMは、カイリー・アービングを獲得するためにアイザイア・トーマスを放出するという決断を下した。 これまでポール・ピアースとケビン・ガーネットをトレードで放出したことがあるため、トーマスのトレードはあり得ないことではなかった。 だが、エイン...
ジョン・ウォール

アーニー・グランフェルド「ジョン・ウォールの延長契約は適正額」

ワシントン・ウィザーズのスター、ジョン・ウォールは、この夏にチームと4年1億7000万ドル(最終年はプレイヤーオプション)の延長契約を結んだ。 現行の契約を含めると、27歳になったウォールは31歳、もしくは32歳までウィザーズでプレイすることになる。 この契約には賛否両論あるが、...
クリスタプス・ポルジンギス

スティーブ・ミルズ球団社長「我々のプランは若手中心」

フィル・ジャクソン球団社長を解任したにもかかわらず、ニューヨーク・ニックスはカーメロ・アンソニー抜きの未来を描いているのかもしれない。 ジャクソンに代わって球団社長に就任したスティーブ・ミルズは、クリスタプス・ポルジンギスなど若手プレイヤーを中心とした再建プランを立てていることを...
ジョーダン・クラークソン

マジック・ジョンソン「ジョーダン・クラークソンはより大きな役割を担うだろう」

古豪復活を狙うロサンゼルス・レイカーズは、このオフにディアンジェロ・ラッセルとティモフェイ・モズコフらを放出するも、ロンゾ・ボールやブルック・ロペス、ケンタビアス・カルドウェル・ポープの獲得に成功した。 ブランドン・イングラムやジュリアス・ランドル、ラリー・ナンスJrなど将来有望...
ルオル・デン

ジーニー・バス「ルオル・デンとティモフェイ・モズコフを獲得した意味が分からない」

昨年夏にティモフェイ・モズコフを4年6400万ドルで、ルオル・デンを4年7200万ドルで獲得したロサンゼルス・レイカーズだが、昨季の彼らは十分なパフォーマンスを見せることができず、不良債権となってしまった。 マジック・ジョンソンとジーニー・バスが権力を握ったことにより、モズコフを...
ジェイムス・ハーデン

ダリル・モレーGM「ジェイムス・ハーデンは戦略的な男」

ヒューストン・ロケッツはこのオフのトレードでオールスターポイントガードのクリス・ポール獲得に成功した。 ポールの獲得についてはジェイムス・ハーデンの貢献もあったとされているが、ロケッツのダリル・モレーGMはハーデンの働きに感謝し、素晴らしいリクルーターだと感じているようだ。モレー...
レブロン・ジェイムス

デイビッド・グリフィン「レブロン・ジェイムスはバスケ学者」

クリーヴランド・キャバリアーズのレブロン・ジェイムスは、チームのロスター編成に大きな影響力を持つと言われている。 ジェイムスが求めるプレイヤーを獲得してきたとされるキャブスだが、なぜキャブスがジェイムスの意見を取り入れてきたのか、元GMのデイビッド・グリフィンが説明した模様。グリ...