【スポンサーリンク】

セルティックスのオーナー ケンバ・ウォーカー獲得報道に「交通事故を起こしそうになった」

セルティックスのオーナー ケンバ・ウォーカー獲得報道に「交通事故を起こしそうになった」

ボストン・セルティックスはこのオフ、オールスターポイントガードのカイリー・アービングを失ったものの、同じくオールスターポイントガードのケンバ・ウォーカーの獲得に成功した。

セルティックスの他、ロサンゼルス・レイカーズやニューヨーク・ニックスなど複数のチームがウォーカー獲得を狙っていたが、ウォーカーはセルティックス移籍を決断。

ウォーカーのセルティックス移籍報道を受け、セルティックスの共同オーナーのひとりであるステファン・パリュウカは相当驚いたようだ。

パリュウカは当時を振り返り、次のようにコメント。thescore.comが伝えている。

「それを聞いた時、交通事故を起こしそうになったよ」

「ケンバは本当に興奮してる。我々と対戦した時でも、私は彼のプレイを見るのが好きだった。昨季の彼は残り5分、ひとりで我々を倒したんだ。彼が我々の味方であるのは素晴らしいことさ。みんなにとってポジティブなことだ」

パリュウカによると、車を運転していた時にダニー・エインジから電話をもらい、ウォーカー獲得の報せを聞いたという。

昨季はリーグを代表するポイントガードのひとりであるアービングを擁しながらも、期待外れのシーズンに終わってしまったセルティックス。

来季の注目度は昨季ほど高くないが、 パリュウカやセルティックスファンを驚かせるようなパフォーマンスを見せてもらいたい。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA