【スポンサーリンク】

2012-13シーズン 平均得点ランキング【チーム編 19位~21位】

今回は2012-13レギュラーシーズンのチーム平均得点ランキング19位~21位を振り返ってみたいと思う。

第19位 クリーヴランド・キャバリアーズ

カイリー・アービングを中心にオフェンスを展開するキャブス。

今オフにはゴールデンステイト・ウォリアーズからジャレット・ジャック、またドラフト1位氏名でアンソニー・ベネットを獲得するなど、補強を進めている。

  • レギュラーシーズン戦績:24勝58敗(イースト13位)
  • 平均96.5得点(リーグ19位)
  • 平均41.0リバウンド(同22位)
  • 平均20.7アシスト(同26位)
  • FG成功率43.4%
  • 勝率:ホーム34.1%、ロード24.4%

第20位 ミネソタ・ティンバーウルブズ

2012-13シーズンは怪我人に悩まされたウルブス。

主力選手に怪我が相次ぎ、不本意なままシーズンを終えた。

  • レギュラーシーズン戦績:31勝51敗(ウェスト12位)
  • 平均95.7得点(リーグ20位)
  • 平均42.0リバウンド(同14位)
  • 平均22.4アシスト(同16位)
  • FG成功率43.9%
  • 勝率:ホーム48.8%、ロード26.8%

第21位 フェニックス・サンズ

再建時期に入っているサンズ。

今オフにはロサンゼルス・クリッパーズからエリック・ブレッドソーとカロン・バトラーを獲得し、戦力補強を狙う。

  • レギュラーシーズン戦績:25勝57敗(ウェスト15位)
  • 平均95.2得点(リーグ21位)
  • 平均41.6リバウンド(同18位)
  • 平均22.6アシスト(同14位)
  • FG成功率44.3%
  • 勝率:ホーム41.5%、ロード19.5%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA