【スポンサーリンク】

ケビン・デュラントとドウェイン・ウェイドがSNSでバトル

ケビン・デュラントとドウェイン・ウェイドがSNSでバトル

オクラホマシティ・サンダーのケビン・デュラントがコメントした内容に対し、NBA王者マイアミ・ヒートのドウェイン・ウェイドが憤慨しているようだ。

デュラントはインタビューで、「Sports Illustrated rankingで発表されたNBAトップ10プレイヤーは間違っているよ。ジェイムス・ハーデンが入ってないから。ウェイドじゃなくてハーデンが入るべきだね」とコメント。

デュラントのコメントを耳にしたウェイドはその日の夜、Instagramに手書きのメモ写真を投稿。

「俺じゃなくてハーデンをTOP10に入れるべきだって・・・あいつ(デュラント)にはまた思い知らせなきゃいけないね」

メモ写真にはそのように書かれており、2年前のNBAファイナルでヒートがサンダーを下したことを示唆している。

これに対し、デュラントはTwitterで応戦し、「コートで俺に見せてみろよ」とコメント。

来たる新シーズンに向け、早くも火花を散らしているようだ。

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA