【スポンサーリンク】

マリオ・チャルマーズがGリーグでNBA復帰を目指す

マリオ・チャルマーズがGリーグでNBA復帰を目指す

元NBA選手のマリオ・チャルマーズが、Gリーグのチームに加わる模様。

hoopsrumorsの記者によると、FAガードのチャルマーズがNBA復帰を目指し、Gリーグと契約したことを、チャルマーズのエージェントが明かしたという。

チャルマーズがNBAでプレイしたのは、メンフィス・グリズリーズに所属した2017-18シーズンが最後。

その後はNBAチームからオファーをもらうことができず、ヨーロッパのチームでプレイしていた。

チャルマーズには海外の複数のチームが関心を示しているというが、チャルマーズが最も望んでいるのはNBAに復帰することであり、海外よりGリーグでプレイするほうがNBA復帰の可能性が高まると考えているという。

Gリーグにはアイザイア・トーマスやランス・スティーブンソンなどNBA復帰を目指す選手たちが他にもいる。

果たしてチャルマーズはGリーグで結果を残し、NBA復帰という目標を実現することができるだろうか?

なお、チャルマーズのNBAキャリアスタッツは以下の通りとなっている。

NBAキャリア
所属チームマイアミ・ヒート
メンフィス・グリズリーズ
出場試合数646
平均出場時間26.7
平均得点8.9
平均リバウンド2.5
平均アシスト3.7
平均スティール1.5
平均ターンオーバー1.9
FG成功率41.7%
3P成功率35.1%
フリースロー成功率79.3%

【スポンサーリンク】

*

CAPTCHA